トントン大工さんの建築日記 2021(7月~12月)

お客様との大切な出会い♡

そして、日々のお仕事風景をご紹介させて頂きます。

 

工事内容もご依頼により様々・・・。

 

ちなみに「トントン大工さん」のネーミングは、工事に行くお宅の

お子様が現場の大工さんに「トントン大工さん~!」と声をかけて

くれたのがきっかけです♡ かわいぃぃ声援ありがとう(*^_^*)

 

大工さんたちは、今日もどこかの現場で「トントン」しています♪

 

 

 

10月14日

2年ほど前に新築工事をさせていただいたお客様から

「テレビを変えるのでそのタイミングで

テレビカウンターを作ってもらえませんか?」と

相談をいただきました。

現場にサイズを測りに行き、

今回は据え置くタイプのカウンターを

造らせていただきました。

工場で作成、塗装まで行い、

お家でコンセント位置の微調整を行って設置しました。

お客様も仕上がりに納得していただけたようで嬉しかったです。

OB客様から

もう1度声をかけていただけることが本当に嬉しいです。

 

1つ1つの仕事を丁寧に取り組んでいきたいと思います。

ありがとうございました!

 

 

10月12日

新築現場では断熱材が入れ終わりました。

これから壁を張っていきます。

入社7年目の職人さんは階段の取り付け準備に入りました。

私は階段、和室、框(かまち)は

大工仕事の中でレベルの高い仕事だと思っています。

 

若い社員であっても全員が

高品質の仕事ができるように指導、教育して

お客様に喜んでいただけるような仕事をしていきたいと思います!!

 

 

10月11日

もともと、2階建てだったお家を

平屋に減築する工事が進んできました。

社員さんとみんなで屋根をはがし、

手で2階の梁を取り外しました。

貼りを取り外したら新しく屋根の下地を造り、

平屋の形になってきました。

 

天気予報を確認しながら室内が濡れないように

工事を進めていきます!

 

 

10月8日

昨日は洗面所のリフォームをさせていただきました。

洗面化粧台を外してみると床がかなり傷んでいましたので、

予定を変更して下地を補強して床をやり直しました。

この後、あたらいい洗面化粧台を設置して工事完成です。

お住まいになっているお家で、

部屋ごとに分けての工事でしたが、何とか工事ができました。

 

お客様に喜んでもらえたら嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

10月7日

今日から県立掛川工業高校で

大工の3級技能士の技術指導が始まりました。

今年も先生から声をかけていただき4年目になります。

今日が初めての指導でしたが

とてもまじめに取り組んでくれました。

今年は参加希望者が多く、断った人もいたと聞きました。

建築や大工のことに

興味を持ってくれる若者が増えると嬉しいです。

 

自分にできることなど、ほんの少しだと思いますが、

精一杯伝えたいと思います!!

 

 

10月6日

今日は、応援の職人さんにも来てもらい、屋根替えの2日目です。

隣の物置に作った仮設住宅に

仮住まい用のユニットバスも今日設置が終わりました。

工事の準備が進んできています。

 

お客様の負担をできるだけ軽減できるように取り組んでいきます!

 

 

10月5日

リノベーション現場では屋根替えがスタートしました。

2階建ての建物を平屋建てに変えていきます。

瓦を外したら、急いで形を変えていきます。

 

社員さんと力を合わせて集中して工事を進めていきます!!

 

 

10月4日

新築現場では屋根ができました。

それぞれの職人さんが、準備をしてくれたおかげで

骨組みになる構造材を濡らすことなく

防水処理をすることができました。

 

これから中間検査に向けて工事を進めていきます!

 

 

10月3日

3年前からシロアリのベイト点検をさせていただくオーナー様から

「今期も点検をお願いします。」と更新の依頼をいただきました。

しろありのベイト点検は1年間

建物の周りに設置した点検口からしろあり被害がないかチェックして、

被害があるところには独餌を撒いて巣に持ち帰らせて

巣ごと撃退するやり方です。

大きな被害のあった建物ですが、だいぶ被害が少なくなってきました。

 

オーナー様、借主様の心配が少しでも和らぐように

丁寧に施工していきます!

 

 

10月2日

リノベーション現場では、お客様が不要になった物を

仕分けて処分をしていただいています。

もうすぐ、お家の隣に仮住まいが完成しますので

そうしたらいよいよ解体工事が始まっていきます。

 

仮住まい中はご不便をおかけしますが

できるだけ早く、

丁寧に仕上げるように取り組んでいきます!!

 

 

10月1日

今日は岡部で、しろあり駆除の工事をさせていただきました。

今回は高校の同級生のご紹介になります。

卒業して20年以上が経ち、

ずいぶん大人になってしまいましたが

同級生が大工として共に頑張っている姿をみて、

嬉しく、自分も頑張ろうを思いました。

 

ご紹介 ありがとう!!

 

 

9月27日

以前、リフォーム工事をさせていただいたお客様から

「屋根のところにコウモリが来てフンをして困っている」と

相談をいただきました。

足場を組んで、コウモリが隠れる隙間を木材でふさぎました。

これでしばらく、様子を見て

コウモリが来なくなったら足場を外して完成です。

 

お客様の困ったを良かったに変えていきたいと思います。

 

 

9月25日

テレワーク用のスペースを造る

リフォーム工事が始まりました。

この工事は補助金を活用しての工事となります。

お客様が申請をご自分でほとんど進めてくださり

とても助かりました。

一緒に県産材のフローリングを採用して

そちらでも補助を受けることが

できるように手続きをしました。

お客様のテレワークスペースが快適なものになるように

ニーズを聴きながら丁寧に造っていきます!!

 

 

9月24日

新築現場では 屋根の下地が完成し屋根屋さんが

ルーフィングという防水シートを張ってくれました。

この後、お客様と決めた屋根材を葺いていきます。

ひとまず、このルーフィングが敷ければ

雨がしのげるので一安心です。

外壁部分の下地もだいぶ進んでいきました。

 

来週にはサッシが届きますので

何とか台風が来る前に防水処理ができるように

工事を進めていきます!

 

 

9月23日

今日は建前でした。

今日のために、準備をしてきました。

おかげさまで天気に恵まれて

工事が予定以上に進むことができました。

お客様もお休みで現場を見ていただきましたが

「こんなに進むですね!思ったより大きいですね!」と

とても喜んでくれたようでとても嬉しかったです。

 

これから工事完成に向かって社員一同頑張ります。

おめでとうございます!!

 

 

9月20日

先日はしろあり駆除の工事に行ってきました。

床下に大きなしろあり被害が少なく

「おかしいな。」と思いましたが、外のポーチ柱を解体してみると

柱の中に排水管が入っていました。

見たところは配管が見えない方がきれいですが

状態が確認できないので怖いと改めて思いました。

 

いむら建築ではエアコンや雨水など配管を壁の中に入れることをしません。

お客様に「どうしても」と頼まれない限りお断りしています。

私たちはお客様に長持ちするお家を届けたいと強く思っています。

デザインにこだわるお客様は弊社と合わない部分があるかもしれませんが

譲れない部分でもあります。

 

造って終わりではなく、

お引き渡しした後からのお付き合いを長くしていきたいです。

お客様の大切なお家を守る、会社でありたいと思います!

 

 

9月18日

リフォーム現場で工事期間中に

お客様が使う水廻りの骨組み作りが始まりました。

この仮設の水廻りはクレーンで吊れるように造っていて

工事が終わったらそのまま持ち帰ることが

できるように作成しています。

ユニットバスも業者さんと話し合いをして発注をしました。

 

この仮説工事に関しては、手探りの部分もありますが

各業者さんのアドバイスもいただきながら進めていきます!

 

 

9月17日

地元にある、先輩のご実家のリフォーム工事が進んできました。

床が傷んでブカブカしていました。

ブカブカしているところは1度はがして補強をしました。

 

お客様も「丈夫で明るくなったよ!!」と

とても喜んでいただけたようで良かったです。

引き続き洗面所のリフォーム工事に進んでいきます!

 

お客様がお住まいになっていますので

1日でどこまで工事を行うかよく考えて工事をしていきます!!

 

 

9月16日

OB客様から

「知らないしろあり業者が家にきて

調べた方が良いと言われた」と電話をいただきました。

心配されたお客様が私に電話をかけてきてくれて、

信頼してくださって嬉しくなりました。

 

 

自分がどれほどお役に立てたは分かりませんが、

お客様の大切なおうちを適切に守っていけるご提案が

出来たらと思いました。

 

 

9月15日

リノベーション現場では屋根の下地を造っています。

今は2階建てのお家ですが、平屋に減築します。

築年数も新耐震基準の前の建物でしたので

この機会に耐震補強も行います。

 

静岡県の補助金を申請して許可もいただいています。

お客様の期待に応える工事になるように頑張ります!!

 

 

9月14日

新築現場では土台据えが完成して

1階の材料を搬入してもらいました。

基礎を造るときに出た土を一旦山にしておいたのですが、

基礎ができたので埋戻しをしました。

その後、水道屋さんが家の周りの

排水管を埋める工事をしてくれました。

これで足場を建てることができます。

 

建て前の日程も決まり

各業者さんと連携して工事を進めていきます!

 

 

9月12日

新築現場では断熱材が敷き込まれ

外は板金屋さんが外壁を張ってくれています。

断熱材を床、壁、天井とすっぽり包み込むように

敷き込むことで夏に涼しく

冬に温かいお家になっていきます。

 

断熱工事は見えなくなるところですが

丁寧に造っていきます!

 

 

9月11日

事務所の改修現場では屋根を作って、サッシが付きました。

下地ができたので、屋根屋さんが防水処理をしてくれました。

サッシもついて形がだいぶ出来てきました。

午後からは電気屋さんが来てくれて

配線をしてくださいました。

 

これから内装工事に進んでいきます。

各業者さんと連携して工事を進めていきます!

 

 

9月8日

同じ地区に住む大先輩から

「自分の船の床を張ってくれないか?」というご相談をいただきました。

新しい船を購入されて船内が熱くならないように断熱材を敷き

きれいな床を貼る工事をさせていただきます。

いつも仕事をしているお家の仕事と少し違う面もありますが

私のような者を信頼し、

声をかけてくださったお客様の期待に応えるように

社員一同丁寧に取り組んでいきたいと思います。

 

ありがとうございます。

 

 

9月7日

リノベーション現場では2階の解体が始まりました。

今回のお家は2階建てを

平屋に変えるリノベーション工事になります。

先に屋根を解体してしまうとしたの階が濡れてしまうので

まずは2階の室内の解体から行う事にしました。

お客様がお住まいになりながらの工事になります。

 

各業者、お客様と連携しながら工事を進めていきます!!

 

 

9月5日

次の新築現場の大黒柱の加工が始まりました。

いむら建築の新築現場には基本的に大黒柱を入れます。

10年以上も前の話になりますが、

初めて新築工事をいただいたお客様に

新築祝いをプレゼントしようと考えた時に

せっかくならば家を支える柱を丈夫で価値のあるものにしようと考えました。

OB客様はお子様の伸長をこの大黒柱に刻んでくれていたりするんですよ。

お客様の命を守るお家で、家族を見守る柱になってくれたらと思います。

今回の大黒柱は先輩大工さんが長さをチェエックして

若手大工さんが加工、カンナかけを行います。

 

刻みやカンナをかける機会が少なくなってきていますが

彼らに経験を積ませてあげたらと思います。

 

社員と一緒に心を込めて造っていきます!!

 

 

9月3日

新築現場では、大工が天井の下地を作っています。

それに合わせて、電気屋さんが配線をしてくれています。

電気屋さんにアドバイスをいただきながら

お客様と照明の種類やスイッチ、コンセントの位置の確認を

行いました。

打ち合わせで決まった場所に職人さんが

配線を引いてくれます。

電気は、今の住宅になくてはならない

とても大事なものだと思います。

 

お客様のニーズにあったご提案をしていきたいと思います。

 

 

9月1日

今日から和室をフローリングに変える工事が始まりました。

古い畳を処分して、新しいフローリングを張っていきます。

リフォーム工事が混みあっていて

 

お客様にずいぶんお待ちいただいてしまい

申し訳ありませんが、1つ1つ丁寧に造っていきます!

 

 

8月31日

御前崎市の補助金を活用した

ブロックの解体工事が完了しました。

市役所の職員さんに検査をしていただき

合格をいただきました。

これからアルミフェンスの工事に進んでいきます。

 

フェンスも御前崎市の補助金を活用できますので

引き続きお客様の負担が軽減できるように

工事を進めていきます!!

 

 

8月30日

今日から子供部屋を作るリフォーム工事が始まりました。

ご夫婦の寝室を仕切って

小学生になったお子様の子供部屋を作成します。

私は子供の面倒をほとんど見ないダメ親父で

知りませんでしたが、どうやら子供の同級生でした。

 

そんな私を信頼して工事を

依頼してくれたお客様の期待に応える仕事にしたいです!!

 

 

8月28日

今日は社員さんが管理している土地の草刈りに

行ってくれました。

県外の会社さんが資材置き場として所有している土地で

年に2回草刈りをする取り決めになっています。

今年は5月に1回目を行っていますが、

今日2回目の草刈りです。

暑い日が続き、雑草が伸びてきていましたが

写真さんの頑張りでとてもきれいになりました。

オーナー様にも良い報告ができると思います。

 

地域に根差す会社として、

遠方のお客様にも喜んでいただけるように取り組んでいきます!!

 

 

8月27日

今日は基礎のコンクリート打設を行いました。

25度を超える場合には計画したコンクリート強度よりも

+6しなければなりません。

適切な配合がされているかを証明する資料を

生コン屋さんからいただきました。

とても暑い日でしたが、お昼休憩を伸ばして

土間から立上りまで1発で仕上げてくれました。

これで強度の強い基礎ができました。

 

これから私たち大工の工事が始まっていきます。

お客様が安心して暮らせる家になるように頑張ります!!

 

 

8月26日

お世話になっている先輩のお母様が高齢になり

廊下やお風呂などで転ばないか心配だ。とご相談をいただき

手摺を設置する工事をいただきました。

手摺の位置、高さなどケアマネージャーさんと打ち合わせを行い

市の補助金を活用させてもらい工事を進めていきます。

私たちの行った工事で

先輩やお母様が喜んでくれたら良いなと思います。

 

暑い日が続きますが、社員さんと一緒に頑張ります!

8月25日

今日は、新築現場の配筋検査でした。

家を支える基礎の中に入る鉄筋が

決められた太さ、間隔に適切に組まれているかを、

調査機関の方にチェックしてもらいます。

私は、この基礎をとても重要に考えていて

大工がどんなに丈夫な家を造っても

基礎の品質が悪くては大切な家がつぶれてしまいます。

私たちの造る住宅は強度が1番強い

「耐震等級3」という強さです。

耐震等級3になると家が丈夫なだけでなく

住宅の火災保険も安くなるんです。

 

お客様が安心して暮らすことができるように

1つ1つ丁寧に造っていきます!!

 

8月24日

今日は新築現場の中間検査でした。

大きな問題もなく、無事合格をいただきました。

手抜きのない、仕事をすることは当たり前のことですが

自分が知らなかったことによって、

住宅の品質が落ちてしまっては大変です。

なので、自分や社員さんではない、

第3者にチェックしてもらうことはとても大事だと思います。

これから、仕上げの工事に入っていきます。

 

お客様の目に見える部分も増えていきますので

より丁寧に造っていきます!!

 

 

8月23日

今日から、耐震補強工事が始まりました。

耐震補強補助金を活用した工事になります。

適当に補強をするのではなく

建物全体を計算して補強する部分を決めて補強していきます。

基礎もかなり傷んでいるところもありますので

建物だけでなく、基礎も併せて直していきます。

 

お客様がお住まいになっていますので

工程をよく考えて進めていきます!!

 

 

8月22日

土地探し、伐採、造成、基礎から家づくり、エクステリアまで

私たちを信頼し、工事をさせていただいたお客様の工事が

もうすぐ完成です。

初めてお会いしたのは何年も前の見学会でした。

その時はまさか、これほど深く信頼し工事を

させていただけるとは思いもよりませんでした。

本当に幸せなことです。

 

私たちは工事が終わり、

お引渡しが終わった後からが本当のお付き合いだと、考えております。

お客様の信頼に応える工務店になれるように取り組んでいきます!

ありがとうございました!!

 

 

8月19日

新築した建物の周りが汚れないように

きれいにする工事が始まりました。

最終的にはきれいな青砕石を敷きます。

今日は外側にこぼれないようにブロックを並べます。

 

雨が続いていて思うように工事が進みませんが

1つ1つ丁寧に工事を進めていきます!!

 

 

8月17日

新築現場では玄関サッシが取り付きました。

室内に雨が入らなくなりましたので

電気屋さんも工事に入ってくれ始めました。

 

ウッドショックなどで材料が不足していますが

1歩1歩進めていきます!!

 

 

8月15日

今日は、地元の公民館のしろあり調査に行ってきました。

公民館は増築工事がしてあったために

それぞれを点検しました。

これからチェックができるように

2ヶ所の点検口を作り調査をしました。

写真を撮りましたので、書面にまとめて提出します。

 

地域の皆様のお役にたてるように取り組んでいきます!!

 

 

8月12日

新築現場では防水処理が完成し、

建物内に雨が入らなくなりましたので、

床の断熱材を敷き込みました。

 

大手メーカーさんは

建前の前に1階の床を作ってしまいますが、

雨が入って床がブカブカになって

貼り替えに行ったことが何度もあります。

手間がかかりますがこのタイミングで

床組みを組まなければダメだと私は考えています。

連休明けに中間検査が受けれるように工事を進めていきます!

 

 

8月11日

新築現場では、基礎の鉄筋を組み始めました。

今回のお家は長期優良住宅、

耐震等級も最高ランクの3等級で造らせていただきます。

強いだけでなく、

長期的にメンテナンスができるように配管を設置したり

それぞれのポイントがチェックできるように

点検口を付けるなどお客様が

長くお住まいになれるように造ります。

 

今日は、お客様からアイスまでいただきました。

お心遣い ありがとうございます!!

 

 

8月10日

私も妻もとてもお世話になっている

行政書士様の事務所改修工事が完成しました!

元々使用していた事務所の拡張工事で、

おトイレなど、かなり古く傷んでいましたので

新しいものに変えさせていただきました。

女性スタッフの皆さんが衛生的に使っていただけるように、

洗面化粧台も新たに設置して

少しでもお仕事をしやすくなったのなら嬉しいです。

 

日頃から、大変お世話になっておりますので、

少しでも恩返しができたなら良いなと思います。

工事させていただき、ありがとうございました!!

 

 

8月9日

同級生の友人がお世話になった先生のご自宅の修理を

させていただくことになりました。

 

友達がとても慕っている先生ですので、

何としても喜んでいただきたいと思っています。

 

先生がお住まいになりながらのリフォーム工事になります。

ご迷惑をおかけすることもありますが

各業者さんと連携して工事を進めていきます!

 

 

8月8日

新築現場では社員さんが床の高さを確認してくれました。

両隅の基準の高さから糸を張って高さを確認しました。

高さを確認して鋼製束という金物で高さを固定します。

 

古い住宅はこの束が木製でできていたために

しろあり被害が束から発生することがありましたが

鋼製になったことで丈夫で長持ちすると思います。

お客様が長く住んでいただけるように、

高品質なものをよく考えて採用していきたいと思います!

 

 

8月6日

お世話になっている先輩のお父さんから

「古い窓が傷んでいて、

台風が来たら潰れてしまいそうだから

塞いでくれないか?」と相談をいただいていました。

 

工事をお待ちいただいていましたが、

台風が発生し、御前崎の近くに来るかもしれなかったので、

工事を急いでさせていただきました。

お客様と話し合いをして、

がっちり外壁材で塞いでほしいというご依頼でしたので

新しい外壁材で固定をしました。

 

 

お客様が安心して暮らせるように工事を進めていきます!

 

 

 

8月5日

新築させていただいたお家の中が見えすぎないように

木製フェンスを作成させていただきました。

お客様と木製フェンスの高さ、色、形状などを決めて

作成しました。

それに合わせて物置も作成しました。

 

お客様も仕上がりに喜んでいただけたようでうれしいです。

 

 

8月4日

新築現場では、ベランダの下地がほぼ出来上がりました。

後は床に不燃材を敷くだけですが、

雨などで板が濡れると、

後から塗膜が剥がれてしまうことがありますので

直前に張りつけます。

 

ベランダができれば、屋根だけでなく

壁からの雨も入らなくなるので安心です。

天気に注意して工事を進めていきます!

 

 

8月3日

以前、リフォーム工事をさせていただいたお客様から

「道路に面しているブロックが古くなってきて心配なので

相談に乗ってもらえませんか?」とご相談をいただきました。

調査に行くと、ブロックが老朽化してきていましたので、

ブロックを壊して

アルミ製のフェンスに交換するご提案をしました。

市役所に確認をしましたが

道路に面しているブロックは市からの補助金を

受けることができます。

 

今回は補助金も活用して、工事をさせていただきます。

お客様の負担が少しでも軽くなるようにご提案をしていきます!

 

 

8月2日

新築現場の型枠の組み立てが始まりました。

専門の業者さんにご指導いただきながら

基礎を作っています。

土間と立ち上がりを一体で作る基礎でより

高い強度を得ることができます。

その代わり、施工が今までのやり方より

難しい所があり、水道屋さんなどとも連携して

工事を進めなければなりません。

 

より高性能、高品質なお家を届けるように

取り組んでいきます!!

 

 

7月30日

エクステリア工事をさせていただいている現場では

カーポートと駐車場を作る工事が進んでいます!

先にカーポートの柱を建ててもらい

それからコンクリートを打設しました。

 

コンクリートが固まったら、屋根を付けていきます。

私たち大工は

木製フェンスを作る準備を進めていきます!!

 

 

7月29日

お世話になっている先生の事務所の改修工事が始まりました。

今、使っている事務所の隣が空いたそうで

「事務所の壁を開けてつなげることはできますか?」と

ご相談をいただきました。

調査をして、壁を取り外すことが出来そうでしたので

工事のご提案をしました。

 

女性スタッフさんが多くいらっしゃる会社様ですので

おトイレ、洗面化粧台を新しいものにして

清潔感のある事務所になればと思います。

先生や、スタッフさんが快適にお仕事ができるように

丁寧に造っていきます!

 

 

7月28日

昨日は大きなしろあり被害の出ているお客様のおうちへ

消毒に行ってきました。

何年か前に、どこかのしろありやさんが来て

「床下に換気扇を付けた方が良い。」と言われ

何十万円もする機械を付けたそうです。

今回、床下に潜ってみると

その機械のすぐ横に大きなしろありの蟻道ができていました。

 

 

調査報告書を作り、お見積りを提出して納得してもらい

始めて工事をさせていただいています。

 

この時期は飛び込みのしろあり営業があると聞きます。

安易に注文する前に

もう1度よく考えて工事を依頼するか検討することも大切だと思います。

 

 

7月26日

今日から市内にある、

地区センターの集会室のシロアリ駆除工事が始まりました。

集会室は地域の皆様が集まり活動するスペースになります。

今年の雨上がり、

たくさんの羽蟻が飛んだということで調査に行くと

イエシロアリの被害がありました。

 

建物は鉄筋コンクリートでできていましたので

骨組みに大きな影響はありませんでしたが、

畳や付け柱などがかなり傷んでいましたので駆除を行います。

地域の皆様が安心して使えるように

丁寧に工事をしていきます!

 

 

7月23日

6月~8月はイエシロアリという住宅に

大きな被害が出てしまうシロアリが

活発に活動する時期です。

お世話になっているお客様から

「羽蟻が飛んだので見てほしい。」とお電話をいただき

床下を調査してみるとほぼすべての部屋から

シロアリの被害が発見されました。

 

写真や動画を撮り、お客様に状況を説明し、

お見積りも何種類か作成して

工事をさせていただけることになりました。

基礎がふさがってしまい床下に入ることが難しい個所がありますが

できるだけ骨組みを傷めないように、工夫して駆除をしていきます。

お客様の不安を解消できるように、取り組んでいきます!

 

 

7月22日

おうちの南側に屋根を作る工事が完成しました。

工事の前は植えていた樹木が

大きくなりすぎてしまったそうで

このタイミングで剪定をして

雨が吹き込まないように屋根を造らせていただきました。

連休にはお孫さんが遊びに来る予定で

「できれば連休前にできないかな?」と

相談をいただいていましたので

何とか間に合いホッとしています。

 

暑い夏を、

お孫さんと楽しく過ごせる空間に

なってくれたら嬉しいです!

ありがとうございました!!

 

 

7月21日

新築現場では捨てコンを打ちました。

捨てコンとは、捨てコンクリートの略で

地業の後に基礎の位置を正確に墨出しする目的と

型枠を固定する事を目的に施されるコンクリートです。

捨てコンの厚さは概ね5センチ程度。

言葉通り捨てるコンクリートなので

構造的な役目はありません。

これから、この上に型枠を組んでいきます。

 

暑い日が続きますので、熱中症に気を付けていきます!

 

 

7月20日

御前崎市内にあります「波乗り食堂ありがとう」様の

雨よけを作成させていただきました。

 

私たちのような小さな会社に

ご相談をいただき本当にありがたいです。

 

私はタバコを吸わないので気になりませんでしたが

タバコを外で吸うお客様が、

雨の日に濡れてしまうことがあったそうで

屋根を作らせていただく相談をいただきました。

 

コロナ禍で大変なこともあるかと思いますが、

時代の変化に対応して取り組む姿勢をお手本に

私も真剣に取り組んでいきたいと思います!

ありがとうございました!!

 

 

7月19日

新築現場では耐力壁を張り始めました。

 

耐力壁 (たいりょくへき/たいりょくかべ)とは、

建築物において、 地震 や 風 などの

水平荷重 (横からの力)に抵抗する能力をもつ 壁 のこと

をいいます。

 

いろいろな商品があり、工務店ごとこだわりの商品を

採用していると思います。

 

私の会社は火災保険を安くする工法を採用していますので、

防火性能の高い商品を採用します。

次はサッシが現場に搬入されますので、準備を進めていきます!!

 

 

7月18日

私の住む地区の神社の改修工事をいただきました。

 

傷んだ柱を入れ替え、建物の塗装をやり直させて

いただきました。

 

外壁材が剥がれてきていましたが、

塗装をやり直しましたので、とてもきれいになりました。

 

地域に根差する工務店になりたいと、

日ごろ思っていましたので、こうした声掛けをいただけたことが

本当に嬉しく思いました。

 

ありがとうございました!!

 

 

7月17日

今日は、新築現場の上棟でした。

最高の天気に恵まれ、無事、屋根まで作ることができました。

職人さんの頑張りで、計画よりも先に進めることができて、

本当にありがたいです。

お客様が夕方、現場に来てくださり

「1日でこんなにできるんですね。ワクワクします!」

と喜んでいただき嬉しかったです。

お子様も新しいお家を心待ちにしてくださっているようです。

 

一生懸命に頑張ります!!

 

7月14日

南面のお庭に雨よけを作る工事がスタートしました。

 

工事をいただいたのが何か月も前なのですが準備と職人の

手配に時間がかかってしまい今日になってしまいました。

お待たせしてしまい申し訳ございません。

お待ちいただいた分、お客様に喜んでいただけるように

精一杯造っていきます。

 

連休に親戚のお孫さんがいらっしゃる計画もあるそうですので

急いで、丁寧に、作ります!!

 

7月13日

新築現場では、家が建つところに砕石が敷かれ

転圧作業が始まりました。

 

地盤調査をしていただき1トンの転圧ローラーで

8回以上締め固めれば大丈夫という結果をいただいています。

 

 

調査をしていただいた業者さんと打ち合わせを行い、

コンクリートを混ぜて、

より地面が丈夫になるようにお話が進みました。

 書類や、表面だけの調査では観えてこない所もあると思います。

 

お客様が長くお住まいになるマイホームですから、品質の良い住宅をお届けできるように頑張ります!!

 

 

7月12日

御前崎 海が見える分譲地 造成工事がスタートしました。

 

不動産部門のスタッフが進めてきた

海の見える土地の分譲地の造成がスタートです。

 

4分譲ですが、すでに2つの区画が

ご成約をいただいております。

 

御前崎の海抜40メートルの高台の分譲地となります。

 

お客様に喜んでいただけるような土地になるように造り上げていきます!!

 

 

7月10日

新築工事のお引渡しをしたお客様から、

外構、エクステリア工事をいただくことができました。

本当にありがたいです。

 

今日は高さを調整するように、

多すぎる土を別の場所に運びました。

 

ホームセンターの方が金額的には

安い部分もあったと思います。

 

それを分かったうえで

「外構も伊村さんのところでお願いしたい!」と

言っていただき、何としても期待に応えたいと思いました。

 

お引越しの日も決まったと伺いましたので

工期に間に合うように業者さんと一緒に頑張ります!!

 

 

7月9日

私の住む地区内にある、神社の柱交換工事が完了しました。

神社の管理者様からお声掛けいただき本当にありがたいです。

 

地元に住む工務店として、地域の皆様が使う建物の

メンテナンスができる喜びと責任を改めて感じる

お仕事となりました。

 

これからも地域の皆様の力になれるように

取り組んでいきます!

 

ありがとうございました!!

 

 

7月6日

新築工事の土台据えが始まりました!

 

雨が多く、貴重な晴れ間になりましたので、

職人さん3人で工事をしました。

 

建前の日程も決まっていますので、準備をしていきます!!

 

 

 

 

 

7月6日

不動産部門を担当する妻から、既存住宅の手すりの取り付け依頼を

いただきました。

 

住宅ローンを受けるために「適合証明書」というものが必要になります。

適合証明書を受けるためには階段に手すりを付けないといけません。

 

取得するお客様の期限もありますので、材料発注や職人さんの手配など

計画して進めていきたいと思います。

 

 

 

7月1日

新築工事をさせていただいたお客様の

サンルームに取り付けるステップを作っています。

 

このところ、雨が続いていますので、工場で作成しています。

 

頼んでいたサッシも取り付けができましたので、

工事を進めることができます。

 

雨ばかりで工事がなかなか進みませんが、

準備をしておいて工事が効率よくできるように工夫していきます。

 

 

営業時間

平日 7:30~20:00 

土  7:30~19:00

定休日

日曜日

☆休日でも時間外でも

お電話下されば対応

いたします。

急なトラブルでお困り

な方、遠慮なくお電話ください

事業内容

新築・リフォーム全般

土地・設計・太陽光

保険・水回りのトラブル

建物、土地の地盤調査

白アリ駆除     等

お問い合わせ

TEL: 0548-63-1617

mob:090-7679-5292

お問合わせはこちらから

 

友だち追加

LINEでもご相談可能です

 

 

お友達とシェアしよう♪

ブログ

建築☆ブログ

 小さな町の大工さんの

 日々を随時更新♪

不動産☆ブログ

 日々発見!日々感謝!

 ブログはコチラから♪

アットホーム引越し見積もり