トントン大工さんの建築日記 2022(7月~12月)

お客様との大切な出会い♡

そして、日々のお仕事風景をご紹介させて頂きます。

 

工事内容もご依頼により様々・・・。

 

ちなみに「トントン大工さん」のネーミングは、工事に行くお宅のお子様が現場の大工さんに「トントン大工さん~!」と声をかけてくれたのがきっかけです♡ 

かわいぃぃ声援ありがとう(*^_^*)

 

大工さんたちは、今日もどこかの現場で「トントン」しています♪

 

 

 

11月30日

新築現場では、ユニットバスが設置されました。

お客様と打ち合わせをして決めた1.25坪の大きなお風呂です。

最近は窓がいらない人や暖房乾燥機などお客様の希望をいただくことがあります。

お客様の希望に添ったご提案をしていきたいと思います。

私たちはしろあり事業もしていますので床下に風が通る工法を採用しています。

そのため、床面で断熱処理を行っています。

お客様の希望に寄り添い、高品質なお家を届けていきたいと思います!

 

 

11月29日

レンタルスペースを使っていただいているお客様から、「レンタルスペースの中で水を出せることろがあると嬉しい。」というご要望をいただいていました。

管理をしている伊村(妻)と、どのような形にするのが良いか打ち合わせをして『スロップシンク』を設置することにしました。

このレンタルスペースは冷たい水しか出ない状況だったのですが、一緒に温かいお湯も出るように改修していきます。

昨日で大工工事が完成し、後は水道屋さんが器具を取り付けてくれたら完成です。

地域の方や、御前崎にいらっしゃった人が使いやすい空間になっていったら嬉しいです!

 

 

11月28日

新築現場では車を入れる部分の軒天を張っています。

私たちの作る住宅は火災保険の半額になる燃えにくいお家です。

そのためには、軒天の材料も厚みのある材料を採用しています。

重たい材料ですので、社員さんみんなで協力して張り付けました。

落下しないように、細かく留めて完成です。

お客様が安心して暮らすことが出来るように丁寧に造っていきます!

 

 

11月26日

リフォーム現場では床張りが完成し、壁の下地が始まりました。

お客様のお部屋の壁は凹凸が大きい壁でそのままクロスを貼ることが出来ませんでしたので、石膏ボードを重ねて張っていきます。

そのために社員さんがエアコンを外したり、ドアの周りに見切りを取り付けてくれました。

この部屋が完成したら、お引越しをして隣の部屋の工事へと進んでいきます。

1つ1つの仕事を丁寧にしていきます!!

 

 

11月25日

昨日は新築工事をさせていただいたOB客様のお家にコンテナを設置しました。

設置したコンテナをリフォームして奥様がお店をオープンする計画です!

新年度のオープンを計画していて、お店に設置する機材も決まってきました。

コンテナにトイレや流しも設置する計画です。

どんなお店になるか、とっても楽しみです!!

 

 

11月24日

今年も県立掛川工業高校さんで建築大工の技術指導をさせていただけることになりました。

早いもので今年で5年目になります。

今日が第一回目の指導でしたが、16時から19時までの3時間 一生懸命に取り組む生徒さんは本当に立派だな~と思いました。

私が出来ることなど多くはありませんが、生徒さんが建築に興味を持ってもらえるように関わっていきたいと思います!!

 

 

11月21日

新築現場では、断熱工事も終わり、フローリングを張っています。

次の材料が搬入される日が決まっていますので、1階、2階、それぞれ1部屋づつはまとめていく計画です。

もうすぐユニットバスの工事も決まっています。

だんだん仕上げ工事になっていきます。

きれいにお引き渡しができるように丁寧に造っていきます!

 

 

11月19日

以前 リフォーム工事をさせていただいたお客様のお家の工事をさせていただきました。

お客様のお家は和風で垂木という部分についている金物が傷んでなくなってしまっていました。

夏にお見積りを提出してあったのですが、「だいぶ涼しくなってきたから工事お願いできますか?」とご依頼をいただきました。

外部工事なので、私たちが仕事をやりやすい時期になるまで待っていただいたことが本当にありがたいと思いました。

私たちのことを想ってくれたお客様に少しでも恩返しができるように取り組んでいきたいと思います。

 

 

11月17日

吹付断熱工事で現場に入れない日程に合わせて、社員さんと研修旅行に行ってきました。

行先は4月から新しく仲間に入ってくれた社員さんの故郷 山形です。

私は初めての山形で、社員さんが私たちの勉強になるように、木造の建物のある場所を探して案内してくれました。

社員さんのご両親とも初めてお会いすることが出来ました。

社員さん、そして社員さんが大切にしている人が喜んでくれるような会社でありたいと思います。

素敵な思い出になりました。

ありがとうございました。

 

 

11月16日

新築現場では、吹付断熱工事が始まりました。

木下地、電気配線、水道の配管などをあらかじめセットしてから壁の中に段付材を吹き付けていきます。

空気に触れると何倍にも膨張する断熱材が隙間なく壁の中に入りますので、隙間風などが入らない、気密性の高いお家になります。

断熱工事が終わると、床張り工事に進んでいきます。

お客様が快適に暮らすことのできるお家を届けるように工事を進めていきます!!

 

 

11月15日

中古住宅販売の現場では洗面化粧台にオーダーサイズの棚を作らせていただきました。

その内側のサイズに合った鏡も取り付けていただき完成です。

外部では郵便ポストが傷んでしまったので、新しいものに交換しました。

配達の人は外から、お客様は門の内側から郵便物を受け取ることが出来ます。

お客様のニーズをくみ取り、丁寧に造っていきたいと思います。

工事をさせていただきありがとうございました。

 

 

11月14日

外壁を張りかえる現場では、サイディングが張り終わり、物干し金物を取り付けました。

外壁にしっかりと固定してありますので、風の強い御前崎でも安心です。

工事が完成するまでご不便をおかけしましたが、きれいになりました。

ありがとうございました!

 

 

11月13日

先週末は、自社物件の天井を張りました。

ジプトーンという天井で、クロス工事が不要で、大工のみで工事を完成させることが出来ます。

部分的な補修で直すことが出来て良かったです。

先日完成した店舗に続き、こちらの店舗もだいぶ進んできました。

トイレと流しを取り付けて募集をかけていく予定です。

地域の方のニーズに合ったご紹介が出来たらと思っています。

 

 

11月10日

先日 お風呂を工事させていただきましたお客様のお家で、洗面所の工事が完成しました。

お風呂と一緒に洗面所も工事をさせていただきました。

昨日で私たち大工の工事が終わり、すぐ近くに住んでいるクロス屋さんが工事をまとめてくれました。

これからはお客様と同じ班になるかと思いますので、仲良くなってくれたら嬉しいです。

一緒に工事をしてくれる協力業者さんも地元の仲間が多いです。

地域に根差す工務店として、お客様の困ったを良かったにしていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

11月9日

今日は藤枝にデザインモールなどの取り付けに行きました。

お客様にご指名いただいて、工事をさせていただき、とてもありがたいです。

お客様がえらんでくれたデザインモールでとても豪華になりました。

1つ1つのご縁を大切にしてきたいと思います。

ありがとうございました!

 

 

11月8日

新築現場では外壁のガルバリューム鋼板を張り始めました。

防水下地処理も終わり工事が進んでいきます。

2階まで1枚で張りますので職人さんは大変ですが、雨漏りの可能性が大幅になくなります。

各業者さんと連携して工事を進めていきます!

 

 

11月7日

外壁の張り替え工事が始まりました。

木製の外壁がずいぶん傷んでいましたので、新しいサイディングに張り替えさせていただきます。

内装リフォームもさせていただく予定ですので、お客様に喜んでいただけるように丁寧に仕事していきます。

 

 

11月5日

リフォーム工事をさせていただいたお風呂の工事が完成しました。

お風呂リフォームはお客様が使えない日が少なくなるように短期決戦となります。

月曜日から始めて週末に完成することが出来ました。

これから洗面所の工事へと進んでいきます。

ご不便をおかけしますが、お客様に喜んでいただけるように進めていきます!

 

 

11月3日

新築現場では防水処理が進んできました。

外壁を張る胴縁という下地材は換気や雨漏れを防ぐために凹凸がある材料を採用しています。

また、エアコンや換気扇などの穴をあらかじめ開けておいて外壁を張る前に防水処理を行います。

外壁下地の防水処理が終わってから、外壁を張っていくようになります。

お客様が安心して暮らすことが出来るように丁寧に造っていきます!!

 

 

11月1日

急ピッチで進めていた店舗の改修工事が完成しました。

工事の確認に社員さんが行ったときに、オーナー様が開店の準備をしていたそうで喜んでくれたそうで嬉しくなりました。

来週には追加で注文いただいた看板の工事を行い、オープンに向かっていくそうです。

オーナー様は地元 御前崎の方です。

一緒に御前崎を盛り上げていけたら嬉しいです。

おめでとうございます!

 

 

10月26日

介護関係の改修工事が大詰めです。

今日は建具の吊りこみや、トイレなどの設備を設置しました。

今月末にはお引き渡しになりますので、きれいに仕上げてお客様に喜んでいただけたら嬉しいです!!

 

 

10月22日

私たちが管理するテナントの塗装工事が進んでいます。

チョーキングがあり、外壁を留めている金物もさびてきていましたので塗装をしてもらうことにしました。

このまま、放っておくと外壁材がさびて穴が開いてしまいますので、長持ちさせるために塗装をしてもらうことも大切ですね。

テナントの半分は、お客様が決まり、お引き渡しも決まっていますので、工期に間に合うように進めていきます!

 

 

10月21日

今日は新築現場の中間検査でした。

まちづくりセンターさん、JIOさん 2つの機関さんで一緒にチェックをしてもらいました。

特に問題なく合格をいただきました。

中間検査でチェックしてもらう所は壁や天井で隠れてしまうところが多いです。

見えないところだからこそ手を抜かず丁寧に造っていきます。

合格をいただきましたので、これから後半戦です。

社員さん、協力業者さんと協力して工事を進めていきます!!

 

 

10月19日

新築現場では外壁を張る準備が進んでいます。

通気胴縁という雨と風を通してくれる下地をとめています。

外壁を張る前に穴を事前に開けて下地処理を行います。

雨漏りを防ぐとても大切な工事になりますので、注意して工事を進めていきます!

 

 

10月18日

先日、お客様と一緒に、浜松のショールーム見学に行ってきました。

今は借家に住まいになっていますが、ご両親と一緒に住む計画があるそうです。

ショールームを見学してもらい、最新のキッチンやお風呂、おトイレなどをチェックしてもらいました。

今回はパナソニックさんの商品を見学させてもらい、新商品のユニットバスや、キッチンカウンターの新色も提案してもらいました。

私はできるだけ、お客様と一緒にショールームに行くようにしています。

一緒に見学をする中で、ご主人様、奥様のこだわり、大切にしたいことなど、少しでも知ることが出来たらと考えています。

数ある建築屋の中から、私のような小さな会社に声をかけていただいたお客様に、少しでも応えるように精一杯ご提案をしていきたいと思います。

お時間をいただき、ありがとうございました。

 

 

10月15日

店舗改修工事では、外灯の柱の解体を行いました。

2つの店舗に分かれるため、駐車場のスペースが欲しかったので、解体をして車を詰める場所を作りました。

店舗のオープンする日が決まっていますので計画に添った工事を進めていきます!

 

 

10月13日

自社物件として管理していた住宅が、次のお客様にお引き渡しになることが決まりました。

とても状態の良いお家で、ガレージまである高品質な住宅です。

弊社で外壁洗浄、食洗器設置などを行いお客様が気に入ってくただけたのなら嬉しいです。

お客様に喜んでいただけるようにお引き渡しをしていきたいと思います。

 

 

10月12日

今日は御前崎市の消防署へ、工事をしている店舗が消防法に抵触していないかチェックをしてもらいに行きました。

担当の方がとても丁寧に対応してくださいました。

現場にチェックに来てくれて、いろいろなアドバイスをしてくださいました。

店舗を安心して使っていただけるように法律を遵守していきたいと思います。

 

 

10月11日

外壁を張る工事が始まりました。

幼稚園からの幼馴染のお家になります。

お互い家族が出来ましたが、関係を続けてもらえることが嬉しいです。

自宅から本当に近くの現場になりますので、見られて恥ずかしくない仕事をしたいと思います。

 

 

10月10日

新築現場では筋交いや金物を取り付けて工事が進んできました。

これから中間検査の準備に入ります。

仕上がってしまうと見えないところになりますので、きちんとチェックしてもらいたいと思います。

 

 

10月7日

皆様のおかげで、いむら建築は法人成り6年目を迎えました。

一人で始めた小さな会社ですが、お客様、社員さんに支えてもらって続けることが出来ました。

前期はウッドショックや材料の値上がりで非常に厳しい期となりました。

それでも地域の皆さんに助けてもらい新しい期を迎えることが出来ました。

時代の変化に合わせ今期も頑張ります!

 

 

10月6日

新築現場では防水工事が完了し、床の断熱材を敷き始めました。

私たちは、外部の防水工事が完了してから初めて、床の断熱材を敷きこみます。

建前の前に断熱材を敷いているメーカーさんもたくさんいます。

はっきり言って先に敷いた方が作業は楽です。

しかし、防水が出来ていないうちに断熱材を敷いたために、床のフローリングがカビが発生したお家を見たことがあります。

また、それを直しに行った経験もあります。

なので、効率は悪くなるのかもしれませんが、こだわってこのタイミングで断熱材を敷いています。

これから何十年もお住まいになるお客様の大切なお家を丁寧に造っていきます!!

 

 

10月4日

新築現場では、耐力壁を張って、サッシの取り付け、防水紙を貼りました。

ここまでいけば、お家の中に雨が入ることはほとんどありません。

(私たちは工事中に雨が降っても大丈夫なように、1階の床は防水が終わるまで張りません。)

これから電気や、水道など内部工事も並行して進んでいきます。

お客様の期待に応えるように、取り組んでいきます!!

 

 

9月29日

リフォーム工事をさせていただいた寝室のリフォーム工事が完成しました。

ベッドも入り、とってもいい感じです。

お客様にお手も高品質な商品を選んでいただき旅館のような素敵な仕上がりになったと思います。

工事をさせていただき、ありがとうございました!

 

 

9月27日

外壁 リフォーム現場では工事が進んできました。

1つの面は2階まで張り終わりました。

工事も後半戦です。

安全に気を付けて最後まで工事を進めていきます!

 

 

9月26日

リフォーム現場で照明器具が取り付けられました。

お夫婦の寝室になるお部屋で、間接照明を採用していただきました。

壁は塗り壁を採用していただき、わざと荒く仕上げました。

荒く仕上げたことで間接照明が塗りが部の凹凸をいい感じに照らしてくれています。

もうすぐお引き渡しとなります。

お客様に喜んでいただけるように最後まで工事を進めていきます!

 

 

9月23日

リフォーム工事をさせていただいたお客様の現場では、納期遅延で来なかったカーテンと照明器具を取り付けに行きました。

お伺いしたお家には、ソファーや小物などが搬入されていて新しい生活が始まるのだな。と感じることが出来ました。

まだ、お引越しはされていないそうですが、お客様の新しい生活が快適で楽しいものになってくれたら幸いです。

これからも長いお付き合いをさせていただきたいです。

ありがとうございました。

 

 

9月19日

新築現場では、台風が来る前にできるだけ工事を進めようと若手社員さんが頑張ってくれています。

今日は台風や地震に耐える「筋交い」をいれてもらいました。

1階と2階の主要部分に筋交いが入りまいたので、台風がやってきても大丈夫だと思います。

祝日でしたが、出社してくれて感謝です。

 

 

9月15日

今日は建前でした。

お天気にも恵まれ、計画していた棟あげまですることが出来ました。

お客様のお名前の入った棟木をお客様に納めていただき想い出になっていただけたら嬉しいです。

安全に気を付けて工事を勧めていきます!

おめでとうございます!!

 

 

9月13日

今日は建前で棟が段取り良く納めることが出来るように、柱など人の手でできることを先に行いました。

「柱を建てるのは本日の時の方が良い。」とおっしゃるお客様もいらっしゃいますので、確認をして工事をさせて頂きました。

基準法よりも1周り大きな材料を採用していますので、とても丈夫です。

もうすぐ本番です!

安全に気を付けて、丁寧に造っていきます!

 

 

9月12日

木曜日に行われる新築工事の建て方の準備が進んでいます。

現場では足場屋さんが足場を組み、材木屋さんが骨組みとなる構造材を搬入してくれました。

私たち大工は工場で金物や大黒柱の仕上げなどを行いました。

明日はお客様に相談をして前上棟をおこないます。

安全に気を付けて行います!!

 

 

9月11日

工場では新築現場の大黒柱の加工を行いました。

今回は240㎜もある大きな桧の材料を立てる予定です。

入社5年目の社員さんと入社2年目の社員さんが墨付け、刻みをしています。

2人とも20代の若い社員さんです。

全体のチェックを70代の大先輩大工さんと私が確認をします。

私の会社では大黒柱を入れますが、業界的には大黒柱など化粧材を入れる機会が減ってきているように思います。

若い彼らに良い経験になればと思います。

このような機会をいただいたお客様にも感謝です。

建前の日程も決まりました。

無事に工事が進むように準備をしていきます。

 

 

9月8日

リフォーム現場では電気配線が進んできました。

大工は間仕切りになる格子を作っています。

お客様 こだわりの収納もお話が進んできました。

お引き渡しの日も決まってきましたので工事を進めていきます!

 

 

9月6日

新築現場の土台据えが完了です。

週末に足場、来週はいよいよ建前です。

無事に棟が上がるように準備を進めていきます!

 

 

9月3日

新築現場では、土台据えの準備が始まりました。

基礎の上に土台を据えて、その後建前に使う材料を乗せていきます。

材木屋さんの搬入日も決まっていますので、各業者さんが困らないように工事を進めていきます!

 

 

9月2日

工事をさせていただいているお客様のお家に古くからあるテーブルを加工しています。

無垢の一枚板のテーブルでとても価値のあるテーブルでした。

お客様はずいぶん長い間、テーブルを使っていないそうで「何かに使えないか?」と相談をいただきました。

お客様と打ち合わせを重ね、リフォームするお部屋の腰板に使わせていただくことになりました。

完成が楽しみです!

 

 

8月31日

数ヶ月に渡りリフォーム工事をさせていただいた工事が完成しました。

お住まいになりながらの工事で、工期も長くお客様にご負担をおかけしましたが、とても喜んでいただきこちらも嬉しくなりました。

本日でお引き渡しとなりますが、これからが本当のお付き合いだと考えております。

本当にありがとうございました!

 

 

8月27日

リフォーム現場では無垢板を張っています。

お客様と打合せをして、腰くらいの高さで床板を張らせていただきました。

クロスや建材品とは違う 本物の良さがあると思いました。

壁も自然素材の珪藻土を塗る予定です。

完成に向けて頑張ります!!

 

 

8月26日

リフォーム現場ではキッチンが付きました。

クロス工事とカウンターがまだ完成していませんが、少しでもお客様に早く使っていただけるように電気と水道を接続して使えるようにしました。

キッチンが使えない期間、洗面所などを使ってなんとか生活をしていただきました。

お住まいになりながらの工事は特にお客様の負担を軽減する工夫をしていきたいと思います。

もう少しで工事が完成です。

お引き渡しに向けて頑張ります!!

 

 

8月25日

新築現場では基礎の配筋検査が行われました。

基礎の中に隠れてしまう鉄筋はコンクリートを打設してしまえばもう確認することはできません。

ですから、きちんとチェックをしてもらい、適切に造られていることを確認してもらうことが大切です。

検査は無事 合格しました!

並行して建前の準備も進んでいます。

お客様が喜んでいただけるように各業者さんと連携して工事を進めていきます!!

 

 

8月23日

不動産事務所の隣を使ってくださっている美容院さんのカウンターをきれいにする工事をさせていただきました。

水か出るように作ってありましたが、あまり使わない事、カウンターにパーマ液が付いて変色してしまったことからカウンターを変えさせていただきました。

お店も10周年を迎え、歩きやすいように手すりも設置しました。

お客様の安心、安全をお届けできたら嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

8月22日

日曜日は社員さんのお誕生日でした。ほかの社員さんがこっそりケーキとプレゼントを用意して、月曜日にお祝いをしてくれました。

早いもので彼が入社して4年が過ぎます。

彼の頑張りに応える会社を作っていきたいと思います!

誕生日を祝ってくれた仲間にも感謝です。

おめでとうございます!

 

 

8月21日

今日はお客様感謝祭ということで、

BBQと木工教室をおこないました。

 

かわいらしいお子さんが大工仕事をしてくれました!

 

私たちはお引き渡しをした後が本当のお付き合いだと考えております。

来場してくださったお客様もOB客様です。

ご縁をいただいたお客様と長いお付き合いが出来ればうれしいです。

 

8月18日

リフォーム現場では洗面化粧台の上にタイルを貼りました。

並行して玄関のタイルも貼っています。

 

完成までもう少しです。

お引越しの準備も進んでいるそうなので、

気持ちよく暮らしていただけるように、準備をしていきます!

 

8月15日

造成吉日の日 お客様と鎮め物を一緒に納めました。

「鎮め物」とは、土地の神をしずめるために地中に埋めるものです。

昔は人形 (ひとがた) ・鏡・剣・矛などを埋めていたそうです。

地鎮祭の時に埋めてしまう地域もあるようですが、

私たちは基礎の造成が終わり地面を掘り起こすことがなくなってから

鎮めるようにしています。

 

お客様の末永い幸せをお祈りします!!

 

8月11日

古いお風呂をユニットバスに入れ替える工事が完了しました。

解体から取り付けまで、1日も業者が空くこともなく

最短での工事ができたのではないかと思います。

 

夕方、照明が点くか、お湯が出るか、掃除はできているか、

お客様に立ち会っていただきお引き渡ししました。

ご主人様が仕事から帰られる時間に間に合いましたので

一番風呂を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

連休明けから、洗面所、キッチンの改修工事に進んでいきます。

 

8月10日

新築現場では、地盤調査、確認申請が完了して

基礎工事が始まりました。

猛烈な暑さが続いていますが、

基礎屋さんが工事を進めてくれています。

 

9月頃にいよいよ建前予定です。

8月8日

リフォーム現場では床を張っています。

今回はなぐりという加工がされている床板を採用していただきました。

とても高級な商品になりますので、工事をさせていただく私たちも身が引き締まります。

無垢の材料を多く使用した工事になりますので、丁寧に工事を進めていきます!!

8月4日

工場では社員さんがカウンターテーブルの作成に取り掛かっています。

お客様が工場にご来店いただき、保管してあった板材を気に入っていただきましたので、その板を加工してカウンターテーブルにしていきます。

長さもお客様と打ち合わせをして決めました。

杉板は塗装をすると深みが出て、とてもきれいになります。

お客様が喜んでくれたらうれしいです。

 

 

8月3日

今日は掛川工業高校の生徒さんが会社見学に来てくださいました。

しかも初の女子生徒さんです!

設計の仕事に興味があるそうで、エントリーをしてくれたそうです。

なので、今日は女性スタッフさんが案内をしてもらいました。

社員さんは今日のために、図面を作ってくれたり、資料を印刷してくれたりと準備を頑張ってくれました。

今日の体験が生徒さんの夢につながるようなものになったらうれしいです。

 

 

8月2日

リフォーム現場では、パントリーを作成しています。

パントリーとは、キッチンに近接して設けられた食品や調理器具、食器を収納するスペースのことです。

と、知っている風に書いていますが、自分が見習いのころには聞いたとこがありませんでした(汗)

増築をして、できたスペースを有効に使えたらと考えています。

もともとあった勝手口ドアを再利用して使います。

奥様もこの収納スペースを楽しみにしてくださっているようですので、喜んでいただけるように取り組みます!!

 

 

7月31日

昨日は日曜日でしたが社員さんと勉強会をしました。

もうすぐお引き渡しの現場に行かせていただき、今までは自分が最終確認をして、汚れや、棚の調整などをしてきましたが、社員さん全員と一緒に注意するところや、調整の仕方を説明しました。

大工は大工工事が終わると次の現場に行くため、今回のように完成したお家を見る機会が少ないです。

お客様が使う大切なお家ですので、会社全体で質を高め、高い基準で家づくりをしていきたいと思います。

 

 

7月28日

 地元 御前崎市にある池新田高校の生徒さんが

会社見学に来てくれました。

 

建築に興味があるそうで、現場を見てもらったり、

簡単ないす作りをしてもらいました。

 

私が大工を夢見たように、若い生徒さんが大工の仕事に

興味を持ち、彼らの夢を応援出来たらと思います。

地域に根差す工務店として少しでも地域に貢献出来たら

幸いです。

 

7月27日

今日は新築現場の地盤調査でした。

 

速報で十分な転圧を行えば、地盤改良なしで

保証してくれるという判断になりました。

 

御前崎は地盤が固いエリアが多くとても助かります。

工事の段取りをして基礎工事に進んでいきます!

 

 

7月26日

今日は自分の誕生日でした。

朝の朝礼で、社員さんがサプライズでお祝いをしてくれました。

設計をしてくれている社員さんもプレゼントをしてくれました。

誕生日がうれしい年齢ではなくなってきましたが、社員さんの心遣いが本当にうれしくなりました。

彼らの取り組みに感謝し、何としても恩返しをしていきたいと思います。

本当にありがとう!

 

 

7月24日

自社で作成した仮住まい用のユニットバス、トイレの運搬を行いました。

移動式クレーン車と弊社のダンプにちょうど乗るサイズで作成しましたので移動が可能です。

(と言っても動かすのはとても大変でした。)

お客様のリフォームで使ったり、災害時に活用できたらと思っています。

お客様や地域の方のお役に立てればと思います。

 

 

7月23日

リフォーム現場では大工工事が完成しました。

壁紙が完成し、棚板の取り付けや、養生の引き上げをしてきました。

来週、器具付けをして内部はほぼ完成です。

外部の工事も残っていますので、完成に向けて工事をすすめていきます!

 

 

7月22日

本日は造成吉日 新築現場で地鎮祭をとり行いました。

朝方、大雨が降り、とても心配しましたが式中は晴天でとても助かりました。

来週から、地盤調査を行い、いよいよ工事が始まります!

お客様の新しい生活が豊かなものになるように、社員一同丁寧に造っていきます!!

 

 

7月15日

昨日は地元 御前崎の白羽小学校でいす作り体験をさせていただきました。

今回は、社員の丸山さんが先生となり、生徒さんに玄翁(げんのう)やのこぎりの使い方を説明してくれました。

未経験で入社した彼が、仕事を覚え、子供たちに大工仕事を教えるようになりました。

スーツ姿で生徒さんに教える彼の姿が誇らしく、頼もしく感じました。

依頼をしてくださった先生から、「子供たちもとても喜んでいるようです。」とご連絡をいただきました。

生徒さんが大工に興味を持ってくれるきっかけになってくれたらうれしいです。

今回の木材は(株)ナカモクさんが提供してくださいました。

(株)廣畑工房さんが大工指導の協力をしてくださいました。

ありがとうございました。

 

 

7月11日

リフォーム現場ではキッチンが搬入されました。

リビングの真ん中に設置するタイプのキッチンでしたので、大工工事の一番最後に計画しました。

明日から、塗装屋さん、クロス屋さんが現場に入り、工事を進めてくれます。

完成までもう少しです。

今回はリフォーム工事でありながら150万円ほどの補助金を受けることができます。

仕上がりももちろん大切です。

それと同時に、お客様の負担が少しでも軽減できるようなお手伝いをしていきます!!

 

 

7月8日

工場で社員さんが加工した梁を現場で取り付けしました。

先輩大工さんに加工のやり方を教えてもらいながら、上手に組み込むことができたと思います。

これから勾配天井下地を組んでいきます。

高品質なお仕事になりますので、丁寧に作っていきます!

 

 

7月7日

リフォーム工事がほとんど完成し、昨日は水廻りの取り扱い説明を、メーカーさんに来ていただいて行いました。

新しいお家で、水廻りの使い方がわからないのでは、せっかくの新しい設備がもったいないですね。

照明器具など納期が遅くなっている商品もありますが、お客様がお引き渡し後に困らないようにご提案をしていきたいと思います。

 

 

7月6日

新築現場になる場所の、解体工事が完了しました。

さすがプロですね。

とてもきれいになりました。

これから、配置を決めて、新築の準備を進めていきます!!

 

 

7月1日

次のリフォーム現場で使う木材が搬入されました。

6mある無垢材で天井に組み込む計画です。

フラットに天井を張ってしまえば簡単ですが、お客様から「オリジナルでおしゃれな部屋にしたい!」というご相談があり、打ち合わせをして、組み込むことになりました。

加工は20代の若手大工が担当しています。

お客様に喜んでいただけるように頑張ります!

 

 

営業時間

平日 7:30~20:00 

土  7:30~19:00

定休日

日曜日

☆休日でも時間外でも

お電話下されば対応

いたします。

急なトラブルでお困り

な方、遠慮なくお電話ください

事業内容

新築・リフォーム全般

土地・設計・太陽光

保険・水回りのトラブル

建物、土地の地盤調査

白アリ駆除     等

お問い合わせ

TEL: 0548-63-1617

お問合わせはこちらから

 

友だち追加

LINEでもご相談可能です

 

 

建築スタッフのお仕事風景を掲載中♪

お友達とシェアしよう♪

ブログ

建築☆ブログ

 小さな町の大工さんの

 日々を随時更新♪

不動産☆ブログ

 日々発見!日々感謝!

 ブログはコチラから♪

アットホーム引越し見積もり