トントン大工さんの建築日記 2018(1月~6月)

お客様との大切な出会い♡

そして、日々のお仕事風景をご紹介させて頂きます。

 

工事内容もご依頼により様々・・・。

 

ちなみに「トントン大工さん」のネーミングは、工事に行くお宅の

お子様が現場の大工さんに「トントン大工さん~!」と声をかけて

くれたのがきっかけです♡ かわいぃぃ声援ありがとう(*^_^*)

 

大工さんたちは、今日もどこかの現場で「トントン」しています♪

 

 

 

2月13日

昨日は、古民家のしろあり駆除と、牧之原市で行っているリフォーム現場の

しろあり駆除を2件行いました。

寒く大変な現場でしたが社員さんが本当に頑張ってくれました。

リフォーム現場では和室の床がふわふわしているように感じたので

床を切り取り剥がしてみると、しろありで床を支える木材と、柱が

動かないように留めてある木材が取れてしまっていました。

社員さんに駆除を進めてもらい、無くなってしまった木材を工場で加工し

補強しておきました。

長い間、空き家になっていて家全体に被害がありましたが、

これで一安心です。

借家として新しいお客様がお住まいになるとうかがいましたので、新しい生活を安心して

過ごしてもらえたら嬉しいです。

 

 

2月12日

先日は同じ地区にある家をリフォームさせてもらいました。

増築を繰り返していて、「地震が来た時に心配だ。」

と言っていました。

お客様のお話を聞き、2階からの力がかかる場所に

荷持材と言う骨組みを入れ補強しました。

いつ来るか分からない災害に対する備えをしていきたいと

思います。

 

 

 

2月10日

昨日は建前でした。

お天気にも恵まれ、無事に棟を上げることができました。

 

夕方にはお客様が経営するお店に招待していただき、

食事までごちそうしていただきました。

ここまでしてくださったお客様に喜んでいただけるよう、

私たちのできる最高のご提案と丁寧な仕事をしていきます!

 

ありがとうございました!!

 

 

2月8日

明日は建前です。

お客様に確認し、前日に柱を立たせてもらっても良いよ。

と言ってもらえたので、レッカーさんがいなくても自分たちでできることを

現場で少し進めておきました。

今日は、焼津から来年度入社してくれる社員さんも現場体験として

一緒に工事を手伝ってくれました。

まだ、正式な社員ではありませんので、高い所や、電動工具など

危険な作業はさせません。

このお家は、彼が入社して初めての現場になると思います。

ですからこのタイミングで何もないところから、家が建つまでを

体験してもらい、夢と達成感を感じることができれば嬉しく思います。

また、私のような会社を信頼し家造りを依頼してくださったお客様に、期待以上のお家を届けるよう

社員一同取り組んでいきます!!

 

 

2月3日

新築現場では基礎工事が完成し、土台据えが始まりました。

昨日は、私が研修があるので、若手社員さん2名で

土台据えを行いました。

もちろん、事前に打ち合わせをして工事をできる準備を

しますし、土台据えが完了した時点で大事なポイントは

確認をします。

社員さんが写真を撮り、送信してしれましたが

私が予想していたところまで工事が進んでいて、彼らの成長をかんじることができました。

来週の建前に向け準備を進めていきます!!

 

 

2月2日

リフォーム現場では、ふるい部分と新しい部分の屋根を作り、

くっつける工事をしています。

今日はそれぞれの壁を解体し床をそろえて張付けました。

古い部分と新しく造った床には約20㎝の段差があり、階段を作った方が

良いか、スロープを付けるか、現場の大工さんと一緒に検討しながら

工事をしています。

お客様が住みながらの工事となりますので、ご挨拶や掃除を、

気を付けていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

2月1日

シロアリの調査報告書を作っています。

今回のお家は古民家の調査でした。

調査をすると、柱に蟻道があり柱から上に上がり、

家を支える梁まで被害がありました。

お客様の希望として、できるだけ人体に影響のない処理を

お願いしたいという依頼がありましたので、

赤ちゃんが舐めてしまっても影響のないホウ酸を

紹介しました。

撮影した写真を印刷し、調査報告書を作って提出します。

お客様にできるだけわかりやすいように報告書を作っていきたいと思います!!

 

 

1月29日

今日から、自宅を造っていた社員さんが復帰し、

新しい現場がスタートしました。

 

今回は、ウッドデッキに日よけを作ります。

 

外観がとても素敵なお家ですので、雰囲気がずれないように屋根の角度や、

使う材料をそろえて作っていきます。

 

完成が楽しみです!!

 

 

1月24日

今日は寒かったですね。

リフォーム現場では浄化槽の入れ替え工事が始まりました。

私たちの住む御前崎市(御前崎と白羽)は浄化槽の補助金が

・5人槽で70万円

・7人槽で90万円

・10人槽で140万円

も出るんです。

事前に水道屋さんが申請をしてくださり、工事完了後に

補助金を受けることができます。

今回は5人槽 70万円の補助を受けることができます。

今回の工事はリフォーム補助金の30万円も併用して受けることができるように申請してあります。

100万円って大きいですよね。

お客様の負担が少しでも減り、快適な生活のお手伝いが出来れば嬉しく思います。

 

 

1月23日

別の現場では屋根を造り、外壁張替えリフォームが

進んでいます。

 

応援の大工さんが工事を手伝ってくれたおかげで板金屋さんが工事を進めてくれています。

 

職人不足で待ってもらう現場も出てしまっていますが、

1つ1つ丁寧に造っていきます。

 

 

1月20日

ガレージの天井が雨を吸ってしまい剥がれてしまい

張り替えることになりました。

これまでに何回か補修した跡がありましたが、

今回は1度すべて取り外し、

新しく張り替えることにしました。

 

今回の材料は、前に貼ってあった天井材以上の

防火性能を持ち、湿気も吸いにくい材料に変更しました。

 

工事期間中、お客様に不便をおかけすることがあると思いますので、

連絡を取り合い丁寧に工事を進めていきます。

 

 

1月19日

今日は、新築現場の配筋検査でした。

 

今回のお家は、長期優良住宅で間口を広くとる部分があり、

過去最大の鉄筋量になりました。

基礎屋さんも「すごい丈夫な基礎だね!!」と

太鼓判を押していただきました。

 

無事に検査も合格し、工事が進んでいきます。

高品質で安心して暮らせる住宅を造り、届けたいと思います。

 

 

1月12日

昨年リフォームさせていただいたお家の

ウッドデッキを作っています。

 

家の中の床からあまり段差を作らず

そのまま外に出ることができます。

 

10畳以上の広いウッドデッキで、屋根もついているので

洗濯物も十分干せます。

お客様の新しい生活が少しでも快適なものになればと

思います!

 

 

1月11日

年明けから新しい現場が始まっています。

 

自宅の近所では外壁の張替えと屋根作成工事が始まりました!

 

外部のリフォームが終われば室内リフォームへ入らせていただきます。

 

応援の大工さんも力を貸してくださり本当に助かっています。

かなり寒いですが社員さん、応援の大工さんと力を合わせて

工事を進めていきます!!

 

 

1月9日

今日から職人さんは仕事はじめです。

新築現場では明日から基礎屋さん、水道屋さんが

現場に入りますので、先に地面にしろあり予防材を

散布しました。

しろありは地面から侵入してきますので私はこの「土壌処理」をとても大事にしています。

基礎屋さんがコンクリートを入れてしまっては

処理がもうできません。

ですから基礎屋さんとタイミングを話し合い工事をします。

お客様が次の代まで安心して暮らせる家を造っていきたいと思います!

 

 

1月5日

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

今日はまだ職人さんはお休みですが、

1足先に来週から始まる現場の近隣挨拶をしてきました。

 

外壁の張替え工事を行うのですが、注意して工事しても、

ほこりなど飛んでしまうかもしれません。

お客様、近隣の方にご迷惑にならないように

工事をしていきます!!

 

 

営業時間

平日 7:30~20:00 

土  7:30~19:00

定休日

日曜日

☆休日でも時間外でも

お電話下されば対応

いたします。

急なトラブルでお困り

な方もお電話ください

事業内容

新築・リフォーム全般

土地・設計・太陽光

保険・水回りのトラブル

建物、土地の地盤調査

白アリ駆除     等

お問い合わせ

TEL: 0548-63-1617

mob:090-7679-5292

お問合わせはこちらから

 

お友達とシェアしよう♪

ブログ

建築☆ブログ

 小さな町の大工さんの

 日々を随時更新♪

不動産☆ブログ

 日々発見!日々感謝!

 ブログはコチラから♪

アットホーム引越し見積もり